かえるのたてがみ

ぴょこの日常や、ノートや手帳についての記録です。

ノートがあるからこそ。

ゴールデンな連休に突入ですね!

ぴょこは相変わらずおうちでノートしてますよ!

 

f:id:ppppyokoooo:20160429150345j:plain

 

今でこそ、ノート書いてれば休日何にも予定がなくてもまったり過ごせて、

翌週からの動きも快適になる。という有意義な時間の使い方をできるようになったのですが、

ノート大好きを自分で認めていなかった頃は、それこそ、ファッションとかそーいう「普通」?な類のショッピング、とか、友人とドライブ!とか、カラオケボーリングなどなど、そんな遊びの予定をいれなきゃむしろ連休じゃない!みたいな、あぁ、これは、若さなのかな…若かったということかな…そんなぴょこさんだったんですね。

 

 

しかし、ぴょこさんどーしてもできないことがありました。

まず。

セシルマクビーに長居すること!

服屋さんですね。大変お洒落な。友人がそこで服を見たいというと、ちょっとは一緒にいるんだけど、「ここはあなたのいるところじゃないのよ」と、どこからか声をかけられているような気がしてどうしたって長居できません。

未だにできませんw

 

 

次に。

スタバで「お茶」すること!

 

これに関しては、

え?嘘つけ、ぴょこめっちゃスタバ行ってるじゃん。

って思うかたが多いと思いますが、コンニチのぴょこのスタバ利用風景は、あれは、様々なものを克服した姿なのです!!

 

f:id:ppppyokoooo:20160429151937j:plain

 

そもそも身近にスタバとか喫茶店がない環境で育った私は、ダイレクトな勘違いをしていました。「喫茶店は、おっさんが新聞を読むところだ!」

なんかのアニメだかドラマの影響だと思います。

 

駅前にスタバができた時、その勘違いが覆りました。

若い綺麗なおねぇさんが、みんな山盛りに豪華なコーヒーというかソフトクリームみたいなのを持って歩いている!

お店の中では、みんなマックのパソコンいじってたり、洋書みたいなお洒落な本を読んでいる!(多分違うw)

私はあそこへ行ってもやることがない。

それがスタバに対しての私の第一印象でした。

 

そして当時、コーヒーよりもコーラが好きでしたw

 

f:id:ppppyokoooo:20160429152949j:plain

 

だんだん大人になりまして。

初めて友達とスタバに行きました。普通にスタバに突入していく友達がかっこよかった。魔法の呪文のような注文をして、「ランプの下」で待つ。ほわ〜スタバってこういうことなのか〜!!と、友達を見ていました。

 

いざ、我が初注文。

私のスタバデビューは、

「カフェモカ」「Mサイズ」です。

Mなんてないよ!!あの時の自分に全力で教えてあげたい!!

 

f:id:ppppyokoooo:20160429153604j:plain

 

優しいスタッフのおねぇさんがカップをみせてくれて、サイズを注文し直し、「ランプの下」へ。

 

こんなスタバデビューを果たした私は、恥ずかしさも手伝ってそこからまた長いことスタバに行きませんでした。

 

ノート大好きを認めつつある頃、仕事の後輩の男の子がデルフォニクスのスケジュール帳を持っていて、そんな話をしていた時に、

「スケジュール帳とかって、カフェで書くといいですよね!」

って、キラキラした目で言われました。

「そう?スタバとかって、みんなパソコンやってるよ。マックの。」

「いやいや!スケジュール帳持って入れば、マックに負けませんよ!」

「何書くの?」

「夢とかです!」

 

当時はこの後輩の方がずっと手帳の使いこなしに詳しくて、へ〜!へ〜!って言いながら後輩の手帳を舐めるように見せてもらっていました。

(…そしたら、後輩が、私と同期の女の子を好きだということが分かってしまい、ぴょこは恋のキューピットをしたのでした…というのは別の機会にw)

 

f:id:ppppyokoooo:20160429170017j:plain

そんなこんなで、後輩の彼に教えてもらった、

スケジュール帳を持ってスタバに行けば怖くない!

というのと、彼がオススメの「ジンジャーブレッドラテ」を飲みに、いざひとりスタバデビュー!!

 

ドキドキものでした。

机に向かって、手帳を出す時のあの恥ずかしさ!

でも、スタバで手帳を書いているというだけで、なんかいいこと書けそうな雰囲気!

どんどんのめり込んでいき、

twitterinstagramでも素敵なカフェノート写真を見かけるようになり、

素敵な写真を私も撮りたい!と思うようになり。

 

スタバでノートすることを見事克服し、楽しめるようになったぴょこなのでした!!

 

f:id:ppppyokoooo:20160429170917j:plain

 

あれもこれも、ノートがあるからこそ!

ノートを持ってお出かけしましょう!!

 

 

 

 

ほぼ日手帳2016 WEEKS spring MOTHER2・どせいさん(4月始まり) ウィークリー

ほぼ日手帳2016 WEEKS spring MOTHER2・どせいさん(4月始まり) ウィークリー